本日紹介するアルバムは Readymade FC の F. Me (Part 1)。エレクトロニカなどのジャンルが好きな人だったら気に入るかも知れない。Readymade FC を知ったきっかけは Dior Homme のコレクション。2003年の S/S コレクションで Readymade FC の曲が使われている。

2018年現在、メンズのトレンドはゆったりしたシルエットだが、Dior Homme が華々しく発表された時、タイトなシルエットの服が隆盛した。当時のデザイナーの Hedi Slimane はロックを基調とした服作りを得意としていて本当に綺麗なシルエットの服が多かった。この頃はほとんどの男子がスキニーパンツを履いていた気がする…。特に男性もののスカートが発表された時は驚いた。モードブランドのコレクションはともするとリアルで全く着れない状態になってしまうものだが Hedi Slimane の作る洋服は男性用スカートだろうが何だろうがリアルで着れるイメージができる服ばかりだった。それでいて飽きるようなありきたりなデザインではなく本当に美しい服が多かった。この記事を書いている2018年現在のトレンドとは全く異なるルックだけど、今見直してみてもやっぱり美しいと思う。


さて話が大きく脱線してしまったが、そんな衝撃的な Dior Homme のコレクションで使用されていた Readymade FC。当然ながら音楽も最高に格好良い。僕の事務所はコンクリート打ちっ放しのシンプルなデザインだけど、どちらかというと、そういったシンプルだったり無機質な部屋でかけたりと非常にマッチする音楽だと思う。ぜひ聴いてみて欲しい。